スマイルゼミは英単語暗記に役立つか?実際にやった体験談




我が家の小5次男が、中学範囲の先取りにスマイルゼミを使用しています。

スマイルゼミ中学講座は、取り組んだ時間に応じてポイントが付与されます(ポイントレートは保護者が変更可能)。そのポイントを使って、スマイルゼミタブレットをandroidモードにしてゲーム等ができるという”お楽しみ”仕掛けがあるんですね。

我が家は、自宅でのyoutubeは禁止にしているので、youtubeを視聴したければスマイルゼミのポイントを貯めるべし!

で、単純な次男はスマイルゼミ中学講座を一生懸命やってポイントをためている状況です。

 

数学・理社は特に問題なくどんどん進んでいるようなんですが、問題は英語です。次男は元々暗記が大の不得意。以前から漢字がどうしても覚えられずいったい何度泣いたことか…。私も、ここまで漢字が覚えられないのは何か障害があるのではと疑いながらここまできた感じ。

なので、次男が英単語の暗記で苦労するのは目に見えていて、中学入学前に1つでも英単語を暗記しておかないとマズイ!!

 

現状まずは前記事で紹介したフォニックスを少しずつ進めています。

>>>最強の教材50選「active phonics」はどんなの?実際に英語初心者がやっています

 

ただ次男の場合、暗記に時間がかかるので、並行して中学で必要な英単語も覚えさせていきたい。となると活用したいのがスマイルゼミです。

 

スマイルゼミの英単語暗記システムは?

スマイルゼミ中学講座、英単語に特化した講座があります。毎月配信される英語を開くとある「warming up」がそうです。

warming up講座をクリックすると、以下のようにその月に覚えるべき英単語が12個並んでいます。

 

単語をクリックすると、以下のように練習画面になります。上に書いてある単語を見ながらタッチペンで書いて練習する方式。

右上のスピーカーマークを押すと発音を確認できます。

 

一通り練習したらチェックテストに進みますが、チェックテストは最初の画面の一番下をクリックすると開始されます。

チェックテストはアルファベットを選択する方式。我が家は一応フォニックスルールをマスターして欲しいので、発音を聴いてスペルを書かせるよう声かけしています。

1問1問に時間制限があり。暗記不得意の次男は、制限時間に「キーーーー!!時間さえあ・れ・ば!!」と地団駄踏んでいますが…。

 

最初はアルファベットを並び変える方式です。

 

一度クリアすると(?この辺りのルールがよく分かりませんが、途中から並べ替えから選択方式に代わっていました)、関係ないアルファベットも含まれるようになります。

 

warming upではタブレットの良さが存分に生かされており、間違えた単語は「間違い直し」として再度出題される仕組み。

 

トップ画面に戻ると「間違え直し」になっていて、先ほど間違えた問題が出題されるようになっています。(次男曰く、この「間違え直し」をして完璧にした方がもらえるポイントが多くなるとのこと)

 

全問正解するまでずーっと「間違え直し」で出題されるのがさすが!

 

チェックテストをクリアすると次はキーボード順に並ぶアルファベットから選ぶステップアップチェックテスト。時間制限があるのでなかなかハード。

 

これがwarming up講座クリアになります。(我が家は特進クラスを受講中。もしかして通常のスマイルゼミは多少異なるかもしれません)

スマイルゼミの英単語暗記システム、なかなかよくできています。ただし、実際に紙にも書かせて最終確認は必要です。

 

次男の書いた英単語…。まだまだの状態なので、継続する必要あり!

まとめ

スマイルゼミの英単語暗記システム。タブレットの良さが存分に生かされています。

次男は運筆力がなく紙に書くのを嫌がるタイプ。そのためタッチペンですらすら書けるのは大きなメリットです。また、全問正解するまで練習する仕組みなので、私としてはシメシメ…。次男が単純で良かった(笑)

中学の英語はとりあえず英単語を暗記していないと定期テストで点数が取れません。次男は地元公立中学に進むので、今後内申点が重要になってきます。そのため、今から1つでも(本当に1つでもいい!)英単語を暗記できるようスマイルゼミを活用していきたいところです。

スマイルゼミ公式サイト>>>◆スマイルゼミ◆

 

スマイルゼミに興味がある場合

スマイルゼミに興味があるけどタブレットって実物が試せないから心配だと思います。その場合、スマイルゼミは体験会が実施されているので、足を運んでみるのもお勧めです。(体験会場はこちらから調べられます)

またスマゼミひろばがあり、こちらでは会員でなくてもスマゼミ会員の生の声を読むことができます。もちろん中には批判的な意見もありますが、それもまた参考になりますよ~。(スマゼミひろば

現在キャンペーンは全額保証。またお友達紹介でギフト券もあり、資料に詳しく書かれているので気になる方は資料請求してみてください。

スマイルゼミ公式サイト

>>>◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】

>>>◆スマイルゼミ◆中学生向け通信教育

 


スポンサーリンク



スポンサーリンク



2 件のコメント

  • スマイルゼミ小学版の資料を以前取り寄せたので
    手元にもっています。

    スマイル小学生の英語オプション講座に「STEP」が
    ありまして、フォニックス+単語がテーマのようです。

    つhttp://www.mamajuku.com/entry/2018/02/23/123546
    _____________________________

    今すぐではないですが、2つ教材を紹介します。

    ①本多式中学英語マスター・反復基礎(文芸春秋社)

    ②夢をかなえる英語勉強法(アルク)

    • よねさま コメントありがとうございます。
      スマイルゼミ小学生、うちやっていて、今はあまり出番がなくなってしまっているのですが・・・近くフォニックスというテーマで記事書きたいと思います。
      そういえばーーと思い出させてくださりありがとうございます♪

      そして教材教えていただきありがとうございます!!
      どちらも聞いたことない!早速Amazon「欲しいものリスト」に追加しました。英語勉強はまだスタートしたばかりで今後どういう教材と出会えるのか?楽しみです♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です