最強の教材50選の『Active Phonics』はどんなの? 小5の英語初心者がやっています




中学受験を回避した次男に必須なのは「英語」です。

スマイルゼミや家にある適当な教材をちょこっとやってみたのですが、次男は『英語の読み方』で躓きました。

元々耳がよい方ではない次男にとって、聞こえた通りに発音するのが一番の難関です。それで次男としてはどうしても『英語の読み方ルール』が知りたいわけです。

例えばeggは、ABCソングしか知らない次男は「なぜEは”イー”なのに”エになっちゃうの?意味が分からない」と混乱して先に進めません。

 

思えば私は発音ルールは考えずに単語を暗記していったような感じ。長男も似ていて、「へーeggはエッグって読むのか」ってそんな反応です。

まさかこうくるとは思ってなかったので、まずは次男と発音ルールを勉強しようと思い購入したのが『Active Phonics』です。

Active Phonics テキスト

この『Active Phonics』は、『プレジデント・ファミリー』の特集で「最強の教材50選」に選ばれたベストセラーのフォニックス教材。内容はお墨付きに違いありませんが、ネット検索をしても中身がいったいどんなものなのか? あまり情報は得られず、わざわざ本屋さんにも足を運んだものの実物を手に取ることはできませんでした。

そのため一発勝負でネット購入し、届いたのがこちらです。

 

AmazonでActive Phonicsテキストが463円で、CDが2,160円でした。

 

Active Phonicsの中身は?

Active Phonicsテキストの内容がどんな感じなのか全く分からないまま購入したので、同じような方のために少し解説しておきます。

サイズは画像の通りCDより少し大き目で、中はフルカラー。全64ページで、絵柄は外国風(すみません、ここが一番気になりポイントでした笑)です。

『Active Phonicsテキスト』は画像のようにワークブックのような作りで、別売りCDを聴きながら作業をしていく感じです。

 

ちなみにフォニックスとは…

フォニックスとは、発音と文字の関係性を学ぶ音声学習法で、もともと英語圏の子どもたちに読み書きを教えるために開発されたものです。
アルファベット毎の発音を先に学ぶことで、知らない単語でも、耳で聞いただけでスペリングがわかり、正しく書くことができます。

 

次男はフォニックスで、ABCソング「ABC」を知っていても単語が読めない理由を知り「そういうことか」と納得していました。(アルファベットは『文字の名前』で発音ではないということですね)

おっとこれでもしやフォニックスから英語勉強に入れる?と期待したのですが、イマイチ耳がよろしくない次男。さぁActive PhonicsのCDを聴いて続けて発音してみようと言ってもイマイチおかしな発音しかできません。

 

が、Active Phonicsで単語を覚えるのはすごくいいかも!そして聴いているうちに耳が慣れてくるかもしれない。そんな期待も込めて日々コツコツやってみたいと思っています。

 

スマイルゼミで単語の暗記は難しい

現在中1の範囲はスマイルゼミ中学講座も使用しているのですが…スマイルゼミ中学講座の英語では、超簡単な単語練習はできません。個人的にはスマイルゼミ小学生の漢字みたいに、なぞって書いて覚えるみたいなのが理想なのですが、実際は「本を英語で書いて」みたいな単語テストになります。

次男のような英語ド素人を想定していないので当然ですが、次男がスマイルゼミで英単語を暗記するのは少々難しい…。

そう思っていたところにActive Phonics!次男の無理を補える教材を見付けられて良かったです。

 

ただし、次男の場合はフォニックスでは単語暗記限定で終わりそう。というのも、次男は英文法もルールが分からないと立ち止まってしまうタイプ。そのため、そこはスタディサプリでやっていこうかなというところです。

からの!!スマイルゼミをやれば中学英語はかなりいいところまで先取りできそうな気がしています。

 

そうは言っても次男の耳は、ようやく最近「つ」と「す」の聞き分けができるようになったレベル。英語がいばらの道に見えて仕方ありませんが…。

 

 

Active PhonicsのCDはパソコンに取り込んで活用

もう一点ネックだったのが、付属音源がCDだってこと。我が家CDを再生する機械といえばパソコンだけしかないので、わざわざPCでCD流すのは面倒だなぁ~と思っていました。

が、購入してから気が付いたのには、ituneに取り込めばスマホでも再生できるってこと。

実際やってみましたがituneには問題なく取り込めましたが、コピーガードがかかっているので、itunes以外で使いたい場合(google play musicとか)はひと手間必要かもしれません。

 

同時期に購入したEnjoy Phonicsは直接google play musicにアップロードができたので最高だったんですが。

 

あとはCDが少しお高いですが、テキストは別売りで安い(463円)なので、もう一度やりたい時でも手軽に購入できるのはメリット。ついでにもう一つ書いておくと、CDの人の声が少し曇った声で聴きとりにくいです。これは好みもあるかもしれませんが、Enjoy PhonicsのCDの方が聴き取りやすい印象です。

もう少し使用してみて気が付いた部分があれば追記したいと思います。

 


スポンサーリンク



スポンサーリンク



16 件のコメント

  • 新たなステージに進まれましたね!またまた嬉しいです。
    遅ればせながらスタサプ2、おめでとうございます。
    我が家も自学自習時代、これ使っていましたよ!
    フォニックス教材は妙に子ども向けすぎたりと適切なものが少なかったのですが、これはやってよかったです。
    フォニックスをやっておくと、あとが本当にラクです。
    自学自習時代は、これと並行してOXFORD read and discoverというシリーズを読ませていましたよ。

    先日、英語が難しいといわれる私立校の高校入試問題を見ましたが、
    準2級レベルがあればかなり余裕だよね。。と思いました笑。

    • MMさま コメントありがとうございます。
      MMさまも同じ教材を使ってらしたなんて、それだけで太鼓判を押してもらったような気分です♪
      私自身フォニックスなるものが初めてだったのですが、あとがラクというの、分かるような気がします。というのも、子供にスペルを教える時にフォニックス発音で伝えれば書けますし、子供もアルファベットよりはフォニックス読みでアルファベットを覚えているようで。英単語を覚えるのがかなり楽になりそうな予感・・・。(うちの次男に丸暗記は厳しいかなぁと心配だったので)
      そして教えていただいたオックスフォード教材も気になります。早速チェックします♪

      高校入試、準2級レベルがあれば余裕とのこと。次男がそこまで到達できるのか(笑)ですが、目標があると頑張れそうなので、とりあえず英検!受けるのを目標にコツコツやっていきたいと思います♪

      • いえいえ、太鼓判だなんて^_^;
        フォニックスができるようになると、単語を覚えずとも英語が読めるようになるので、英文を読むことへの抵抗がなくなると思いますよ!
        息子は多読を主軸にした塾に通わせていて、そこでは“単語の意味が全然わからなくてもとりあえずなんとなく読み進めよう”という指導をされているのですが、フォニックスが身についていると英語、英文への抵抗感が不思議に薄れるようです。
        しみじみ、自分の時もこうだったら、と思うと羨ましく思います(苦笑)。

        • MMさま 返信ありがとうございます。なるほど、フォニックスができると英文を「声に出して読む」抵抗感がなくなる! これすごく大きなメリットですね。
          次男はとにかく暗記ができないタイプなので、英単語1つ1つの発音を(自分たちの時のように)覚えていくのは絶対無理。
          それならばフォニックスをマスターさせて、少しでも暗記の負担を減らせればと思った次第です。
          息子くん、多読を主軸にした塾に通ってらっしゃるのですね。単語の意味が分からなくても読み進める!これ、日本語にも通じることで、音読を通して語彙を習得するのに似ていますね。
          すごく効果ありそうで興味あり・・・。うちも塾に通わせた方がいいのかな~。高学年ともなると、親とやるよりも誰かに教えてもらう方がよっぽど効率がいいなぁと感じる最近です(-_-;)

          • すみません!久々に語りモードです(笑)。

            家庭学習の限界っていつ?は、見極め含めて本当に悩ましいですよね。。
            算数国語は5年いっぱいまでなんとか粘りましたが、英語に関しては使える英語を習得させたいという思いが強かったので、早い段階でプロに任せることにしました。細々と家庭学習で半年以上かけてやっていたことを、塾では2ヶ月で軽々と進められましたし(苦笑)、このノウハウは家では到底無理だと完全外注にしました。

            多読のプログラム、英語脳を作るには非常に有効だと思いますよ!仰るように、単語の意味はわからなくてもどんどん読みこなしながら、結果語彙が増えていくという感覚です。
            息子に読んでいる英文を日本語に訳してみてというとすごく嫌がります(笑)。一方でどんな意味なのか、どんなことをいっているのかざっくり教えてときくと、ニュアンス含めてほぼ理解できているようです。ただ、高校受験用に文法などの勉強はしないとならないので、その変換をどうさせるかがこれからの課題です。

            ですので、英語の学習も、高校受験対策にとりあえず特化するのか、あるいは使える英語の習得を目指して結果受験をしてもお釣りがくる状態を目指すのか、目標によって選択する手段も異なってくるかもしれませんね。
            ちなみに多読はいくつかメソッドもあったり、塾も大手や中堅、個人含めていろいろあるので、気になるところがあれば検討されてみてもいいかもしれません!

          • MMさま コメントありがとうございます。
            MMさま、貴重な情報を教えてくださりありがとうございます! 多読のプログラム、今回MMさまからお聞きして初めて知りましたが、すごく効果ありそう。
            国語と英語を同じと捉えると、多読の良さも納得です。そしてやはり塾のすごさも。
            多読にもいくつかメソッドがあるんですね。次男が納得すればぜひ通わせてみたいのですが、行くとは言わないだろうなぁ。うーん、どうしたものか。
            でも自宅でやるのは無理がありそうですし、うーんうーん(笑) 

            家庭学習の限界、見極めが難しいですね。うちも特に次男は塾の方が効率がいいとは知りながら、本人が「塾はいやだ」と断固拒否なので自宅学習。
            でも次男なりに、「塾より家庭学習の方がラクそうだ」というしたたかな計算もあったりしそう。わたし、ギリギリまで追い込めず、勉強をしている我が子を見るとなんだか気の毒になってしまって「もういいよ」となってしまう…。多分もっとできるハズなのですが、そういった駆け引きも家庭学習の難しいところです。

  • すたろぐでは何度かコメントさせていただいているサユです。息子はまだ小3ですが、英語だけは去年から始めたのでこちらにお邪魔してみました。

    去年はCD 付の絵辞典みたいなので身の回りの単語だけは覚えたのですが、いざテキストやワークをやらせると
    「アルファベットだとe(いー)なのに、egg だとエで、しかもnameにはeがあるのにエの音がないし、ワケわかんない!」と言われてます。次男くんの台詞を見て親近感がわいてしまいました。

    この夏休みからオンライン英会話を初めて、英語を聞いたり口に出す抵抗感は薄れているのですが、やはり読みにはphonics がいるか…と、教材になるものを探していました。
    インターネット上でできるstarfall.comが有力候補だったのですが、CD 付ワークも良いですね!

    ちなみに文法は同じくスタサプで冬くらいから取りかかろうかなと思っていました笑

    今後も記事楽しみにしています。

    • サユさま こちらにもコメントいただいて嬉しいです、ありがとうございます♪
      サユさまが書いてくださった疑問!うちも同じで、学校で習ったアルファベット発音ともローマ字とも違う発音に「意味分からない」と投げ出しそうになった次男。
      これぞフォニックスの出番だ!と購入するに至りました。
      すたろぐのコメントから教えていただいたのですが、私立の難関校でも最初の半年はみっちりフォニックスだとか!? フォニックスは、読みだけじゃなくて「書く」のにこそ使えそうなので、気長に練習していく予定です。

      そして、オンライン英会話をされているなんてすごい!!英語はとりあえず口にしないとダメですよね。うちはなんだか中学の内申対策みたいになっちゃっていますが(笑)会話もなんとかどこかでやれたらなぁ~。

  • あっぷーさん

    頑張ってますね。すごい・・・

    こちらの教科書 学校で使ってますよ!たぶん副教材として使いやすいのかと思います。
    フォニックスたくさんやってもまーったく身にならなかった息子(幼稚園から小3までベル〇ッツ 小5から個人へ1年)!!
    ですが 原因は 英語→英語にこだわりすぎたと思っています(正確には ほかに塾が近くになかったからなんですが。)。
    英語→英語には 毎日何時間も英語に触れる環境でないと無理なんですよね。(子供の脳の形にもよると思いますが)

    この本、単語を複数覚えてから 確認 のように辞書がわりに使うといい気がします。英単語をたくさん知らない状態からだと入りにくいです。
    例えば girl とthirsdayを スペルを覚えてから この本に戻る。apple busを見ないで書けるようになってからこれで確認する.
    海外の子は生まれた時からたくさんの単語に触れ アの発音がいくつかあるのも身体で分かって たくさん単語をしってからフォニックスを学ぶことを考えると その使い方が良いのだろうなと 今息子を英語をやりながら思っています。
    単語のグループ分け ですね( ^)o(^ )

    • meiさま コメントありがとうございます。この教材学校で使ってらっしゃるんですね!! おぉ~、となるといきなり絶大な安心感が(笑)
      英語に関しては手探り状態で、あれやこれや迷走中・・・です。meiさん、英語もきちんとやっていらしてスゴイ! 幼稚園から英語に触れていた効果はきっと出ているのでは?と想像しています♪

      meiさまの書いてくださった英語⇒英語、分かるような気がします。ある程度日本語が出来上がってしまうと、文法を噛ませた方が理解が速かったりしそうですよね。
      特に理系脳の子は、文法の説明がないと英語に対して「何で?」と釈然としなくて、スッキリしないままだと結局英語がよく分からないとなりそうな気がします。(次男がそうです)
      英語をコミュニケーションツールと捉えられる子はまた違うのでしょうが、そのあたりは女子の方が得意そうですしね。

      そしてこの教材の使い方、アドバイスありがとうございます!!確かにーーー!!当初、この教科書で単語を覚えられないかと思ったのですが、「へー、Aはこう発音するのか」くらいの認識で単語を覚えるには至らないなと。なんとなくフォニックスルールは覚えられるけれど、活用はしきれてないよなぁと感じていました。

      meiさんアドバイスくださったように、単語をある程度覚えた状態でフォニックスを確認。辞書代わりに使うことでより活用できますね。現在スマイルゼミでも単語を(なんとか)覚えようと四苦八苦していて、次男はやっぱり発音で「なんでこの発音なの」って立ち止まってしまう・・・。そうか、そこでこれを辞書代わりに使って1つ1つ納得させていければいいんですね。

      ありがとうございます、早速今日から活用して1つでも多く!単語をマスターしたいです。(次男には英単語の暗記がハードル高すぎで、母が絶望的になっていますが・・・)

      • なんどもすみません

        今から英語やるなら せっかくなので英検チャレンジしてしまったほうが良い気がします。高校受験なら 今から4級くらいまでとってしまえばあと3級と準2級が残るのみ・・・。(もちろんいきなり3級からうけてもいいんでしょうが)
        単語は英検の単語 (絵で覚えるシリーズとかもありますし)を少しずつ進めるなんてどうでしょう・・・。文法はなにかテキストと過去問で。(我が家はひとつひとつシリーズつかいました)

        • meiさま なるほど、英検ですね。実はうち、今月漢検初チャレンジです。(遅いですよね)
          漢検+英検をペースメーカーにしていくの、すごくいいかも!!!スマイルゼミに英検講座があって少しみてみたのですが、次男にはまだまだ遠い目標(;^_^A
          でも小学生のうちに5級を目指すの、いいかもと。コメントいただいて超絶閃きました!!
          これです、これでいきます。とりあえず英検5級目指します。受かる気しないですが(笑)これからと信じて…!

      • お返事ありがとうございます  それがですね・・全く効果がないので 下に子供がいたら英語はやらないか、やらせるとしても 公文かテキスト買うくらいかなあと、どぶに捨てた金額を考えてゾットしております・・。英語ペラペラの妹も甥っ子に2歳くらいまでは英語のビデを見せたりしてましたが(音になれる目的だったとか) 今は中学からで十分だから無理させないと断言しております・・。(男の子は座らせて勉強無理・・・と妹・・)

        すみません 誤字・・ Thursdayでした。恥ずかしいです・・・。
        ちなみに 最後について読まないeはサイレントeと学校で習うらしく 最近 お、これはサイレントeとか言っています。ある程度
        単語を知ると 自分がフォニックスをやらされている意味がわかるようです。フォニックスっておそらく英米国人のとっては 聞いたことのある英単語を読めるようになる、知ってる単語をかけるようになるためのツールなので 単語を知らないと微妙な感じ?
        日本人が漢字のよみかきや 漢字の音読み訓読みを習うみたいな位置づけなのかなあと。
        うちの場合はもしかしたら やっと 異国語を学ぶ脳が少しできただけかもしれませんが(苦笑)。

        公文ほど量をやれないようであれば 文法 ひとつひとつシリーズが字が大きくていいですよ(買わなくても動画視聴、ユーチューブでできます)量がすくないから 類題を親が用意しなきゃいけなかったりはありそうですが。日本式の学び方なので好みはあるかもしれません。基礎英語もいいです。月数百円のテキスト代のみ!

        • meiさま コメントありがとうございます。
          勝手にmeiさま息子くんと次男、英語学習・・・似たところがある?と思っているので、コメントいただきとっても参考になります。うちも英語を耳からとかは無理で、文法をやってこそ結びつくタイプです。
          なのでフォニックスの活用方法がなるほど!でした。
          私自身フォニックスをどう活用するか試行錯誤ですが、『日本人が漢字のよみかきや 漢字の音読み訓読みを習うみたいな位置づけ』というのがすごく腑に落ちました。うちもまずは単語を勉強してフォニックス。そこで初めてフォニックスが何か分かるような気がします。そう思うと、現在スマイルゼミで英単語を覚えているので、後付けですが正解だったかも♪

          「文法 ひとつひとつシリーズ」「基礎英語」も活用したい! 基礎英語は毎日必ず聴くとしたいのですが、自宅にラジオがないことに気付き、何か毎日タイマーとか強制的に耳に入れる方法はないかなと思っています。

          うちは英語は全く触れずに小5になり、何かやっておくべきだった?と思いつつ(;’∀’) なので、中学からでも英語十分と聞くとそれだけで安心です。そうなんです、そもそもうちの男子、椅子に座ってられない・じっとしてられない。日本語がままらない状態で英語だなんて考えられず。海外ってなぁに?みたいな視野の狭さもあります。外国人と話したいから♪なんて思って勉強できる子はすごいな…そう思うと外国語を学ぶ時期もありますよね。幼い男子・・・、中学からでも英語OKとなって欲しいです。長男も中学に入ってからでも大丈夫だった!となって欲しいな~♪

  • wpmaster 様 すたろぐ2では、初コメントです。

    はっぷーです。フォニクス、単語の意味を知らなくても、読み方が分かる(読み進めていく事ができる)今後、(特に長文問題で)、有効なんだろうなと、他の方のコメントを読んでいて、
    思いました。
    高校受験では、あまり知らない単語と言うのはないかもしれませんが、
    高校英語や、大学受験の英語では、知らない単語、結構出てきました(私だけでしょうか・・・?)そんな時、意味は分からなくても、発音して読めるのと、まったく分からず、読み飛ばしてしまう(もしくは、変な?!ローマ字読みをしてしまう)のでは、やはり違うように
    思います。

    こちらの教材、買ってみましたよー。というのは、小5の息子の英語の先取り学習に
    迷走していたからです。1冊、簡単な英語のテキストをやっていますが、身についているのか
    微妙です。中学1年の教科書ワークをやり始めようか、どうしようかと思っていたところです。
    私も、小学校卒業までに、英検5級取得を目指せたらなと思うのですが、
    自宅でやっていて、果たして出来るか、今は自身がありません。。。

    ちなみに、こちらの出版者のHPを見てみたら、学年ごとに
    色んな教材が。。。小学1年の子には、「Active Phonics」が早いかなと思って、
    参考に見てみたのですが、たくさんの教材。全部必要そうに思えてしまって
    危険なので(1年生用で11冊ほど)、ひとまず、この教材を使ってみます(笑)

    小5の息子の自宅学習ですが、1日に、1読解(国語の問題集1つ)もしくは、英語 
    を課題にしていますが、あっという間に終わってしまっています。

    今は、スポ少が楽しいようです。朝、起きないときは、「バレーにいけなくなるよ」で
    むくっと起きてきます(笑)

    • はっぷーさま コメントありがとうございます。
      小5男子の英語先取り!!ぜひ今後も情報交換できたら嬉しいです~。うちも小学校卒業までに英検5級目指したいと思っていて、でも現状厳しそう!?うちは暗記苦手男子(その上耳も悪い)なので、本腰入れないと難しそうです。うちは現状スマイルゼミとたまにスタディサプリとフォニックス。英検目指すとなると何をやればいいのやら~です(;’∀’)
      フォニックスの位置付け、小5だと難しい部分ありますよね。これが低学年ならば「英語を喋れる・読めるように」という目的もありでしょうが、小5で目標が英語先取りだとフォニックスをどんな位置付けにすればいいのか!?私も試行錯誤でしたが、こちらのコメントでアドバイスいただき、色々試せればなぁと思っているところです。

      うちも小5の次男の楽しみはスポ少です。中学受験しないと決めてからはすっかり勉強量も減り(-_-;)、でも本人はスッキリ楽しそうな毎日なので良かったなぁと思っているところです♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です